So-net無料ブログ作成

2月26日のごはん (カーニバル@新聞報道) [夜の食事]

2月26日(木) 晴れ

月曜日の日焼けでおでこの皮がむけてきたwaiaiです。
という訳で、月曜火曜とカーニバルで休みだったわけで、ベネズエラでもカーニバルが行われていましたのは、先日ちょっとだけ写真で紹介したとおりです。水曜日に事務所に行く途中でフリーペーパーのような新聞をもらって読んでいたのですが、第一面にカーニバルの写真が載っていました。ただし、ブラジルはリオの。
地元でカーニバルをやっているのに、地元の新聞の一面がリオのカーニバル、というのは如何なものかと、、、、
中面に小さく記事が載っていましたが、ちょっとかわいそうな扱いでした。こんな感じだから大きなカーニバルにならないのか、それとも小さなカーニバルだから扱いが小さいのか、卵が先か鶏が先かのような感じですね。
たぶんに後者のような気がしますが、、、

さて、ごはんの記録です。
朝ごはん:
- 鶏粥
前日に体調不良で何も食べずにウンウンと唸りながら早くに就寝したら4時頃に目が覚めました。固いものを食べるのもなんとなく嫌だったので、冷凍庫にあった鶏の煮汁と茹で鶏、お米でゆっくりとお粥を炊きました。
お米1/4カップほどに茹で汁を500ccくらい。コトコトと30分ほど煮込んで。最後の10分ほどは茹で鶏とともに。塩を入れて味を調整したら出来上がり。優しいお味ですな。

RES01212.JPG

晩ごはん:
晩ごはんもお粥にしたかったのですが、だし汁がなかったので、缶詰を開けるだけで済ませてしまいました。超手抜き。さんまのかば焼き缶でした。そういえば、これで炊き込みご飯を作ると美味しいらしいと聞いたので、今度試してみようかなぁ、と思っています。

2月25日のごはん (生涯現役、な車) [夜の食事]

2月25日(水) 晴れ

土日を含んだ4連休が終わって、てんてこ舞な一日でした。まぁ、こちらは休みでも日本は動いていますので、当然と言えば当然ですが。

下の写真、この前にPuerto La Cruzに行った時に撮ってきた写真です。たまたま横についた車です。Caracasも含め、この国では結構年代物の車が走っています。写真の車はまだ可愛い方で、60'sや70's風のアメ車が結構走っています。車検がないのと、ガソリンが極端に安いのが原因ではないかと思われます。しかし、waiaiよりも年が行ってそうな車が、ビンテージカーとしてきれいな格好で走っているわけではなく、ガタピシなりながらも現役で走っているのを見るのは不思議な気分です。
ちなみにガソリンの値段は、ドライバーから聞いた話だと小型車に満タンにするのに1USD、大型車でも2-3USD相当で満タンになるようです。

RES01202.JPG

さて、ごはんの記録です。
朝ごはん:
- ミックスベジタブル入りミニオムレツとスライスチーズのバゲット
- オレンジジュース

晩ごはん:
抜き。
今日は昼ごはんを食べたあと、夕方から体調が急激に悪化したため、晩ごはんは抜き。夜はウンウン唸っていました、、、昼ごはんを一緒に食べに行った人たちは何ともなかったのに、、、何でwaiaiだけ、、、こういう時に独り暮らし@海外の切なさを感じます。

追記:
本編とは全く関係ないのですが、2月22日に「今日は竹島の日です。」と書くのを忘れました。前の日まできちんと書こうと思っていたのに、、、ということで、「竹島って何?」という方は、こちら(→リンク)に詳しく書かれていますので、ご一読ください。

2月24日のごはん (座席不足@飛行機) [夜の食事]

2月24日(火) 晴れ

先日の自由席@飛行機に続く、ベネズエラの国内便事情です。いつも使っているのはAserca Airline。大体いつも機材はDC-9です。このDC-9、細長い胴体で全席エコノミー。1列5席で前から後ろまでずらっと並んでいます。飛行機の座席は後ろの方を見た時に右からA、B...となっていますので、5席あるということは"E" までとなります。

この時waiaiの持っているチケットの座席番号は、15-Eでした。Eですから、いちばん端の窓際の席になります。ところが、座席のところまで行ってみるとwaiaiの席には既に見知らぬおじさんが堂々と座っています。おじさんに、「そこは15-Eでおいらの席なんだけど、、、」とチケットを見せながら声をかけると、「えっ?俺の席は15-Fだから、ここだろ?」と。「いやぁ~、この飛行機はEまでしかないよ。」などと話をしていたら、スチュワーデスさんが寄ってきてwaiaiに「スペイン語が話せるか?」と聞いてきます。そっけなく「No」と言ったら、席に座っていたおじさんに「ちょっとこっちに来い」と。おじさんはスチュワーデスさんに誘われてどこかに行ってしまいました。
おじさんは、あとから空いていた席に座らせてもらえたようですが、どこをどうすると座席のない座席番号が発券されるのでしょうね?空いた座席がなかったら、どうなっていたんでしょうか??

さて、ごはんの記録です。
朝ごはん:
- 玉ねぎ&ツナサラダとスライスチーズを挟んだバゲット
- オレンジジュース

昼ごはん:
- 和風マーボ茄子丼
和風マーボ茄子は日曜日の残り物。卵とじにしようと思ったけど、「とじ」にならなかった、、、ご飯は自家製冷凍もので、お手軽に済ませました。

RES01211.JPG

晩ごはん:
なし
暇つぶしに夕方から酒を飲み始めたら(本日は休日)、そのままウダウダと飲み続けるだけになってしまいました。体に優しくないですな、、、、

2月23日のごはん (海に行ってきました) [夜の食事]

2月23日(月) 朝のうち曇り、のち晴れ

連休中ということで、海に出かけてまいりました。場所はシモンボリバール(カラカス)国際空港の近所の「Marina Grande」という海水浴場。カラカス市内から空港までの時間、プラス20分くらいで行けます。すぐそばにパブリックの海水浴場もあるのですが、置き引きとかに会うのが嫌なので、入場料を取るプライベートの海水浴場にしました。
入場料は50 BsFです。連休の中日、天気がいいこともあって、結構な混雑でした。写真に日よけのようなものが写っていますが、waiai達一行が到着した9時過ぎには日よけの下はほぼ一杯。天気の良い中、日向ぼっこをする羽目になりました。
RES01205.JPG
RES01204.JPG
気持ち良く暑かったです。おかげで今日は体中がヒリヒリします。
持ち込む荷物に制限はないようなので、waiai達はあらかじめ購入しておいたビールを1ケースほどとスナックを持ち込みました。こちらの方々は食パンとかを持ち込んで、即席のサンドイッチとか作って食べてました。なぜかと思っていたら、昼ごはんを併設のレストランで食べたら分かりました。
レストランが、結構いい値段がします。
昼ごはんに、海鮮パリジャ(炒め合わせ)2人前とツナ系の肴のステーキを食べて210 BsF(waiai一行は4人)。ビールも飲んでいないのに、この値段は如何なものかと、、、、

こちらのビーチ、結構小さめです。端から端まで歩いても10分程度。波も高めでのんびり泳ぐ、と言った感じではありません。強引に入り江を作って波を穏やかにして、人が楽しめるようにしたような感じ。それでも、結構波は高かったですが。
また、入場料が高いせいもあるのか、客層は結構ご高齢のグループと家族連れのグループが多く、(いない訳ではないのですが)若者のグループは少なく感じます。なので、ベネズエラ美人の水着姿がみたい!と言った不純な目的には、幾分沿わない気もします。

さて、ごはんの記録です。
朝ごはん:
アレパ & オレンジジュース
こちらは行きがけに、道端のスタンドで購入しました。合わせて10.5 BsF。牛肉の煮込みを挟んでもらいましたが、チーズを大盛りで入れてくれというのを忘れました。アレパはこちらの伝統的な料理です。トウモロコシの粉で作ったパンみたいなものに、色々な具をはさんで食べます。電気屋さんに行くと、アレパ焼き機が売っています。色々と家庭の味があるらしいのですが、食べ比べたことはないので、何とも言えません。

昼ごはん:
海鮮のパリジャ & ツナのような魚のステーキ
味はソコソコでしたが、値段がアレなのは前に書いた通り。

晩ごはん:
ビールをたらふく飲んで帰ってきたので、帰ってきたら爆睡してしまって、抜き。

2月21日と22日のごはん (カーニバル@ベネズエラ) [夜の食事]

2月21日(土) 晴れ 22日(日) 晴れ

こちらベネズエラは、23日と24日が「カーニバル」の為お休みです。イベントは土曜日から断続的に行われているようです。(新聞に予定が書いてあった。)これを書いている月曜日にちょっとお出かけをした時に、カーニバル隊と遭遇しましたので、写真を撮ってみました。リオのカーニバルには遠く及ばす、浅草のカーニバルの方がもっと盛り上がっているんじゃないか、と思えるような出来でした。(どちらも行った事はないですが。)
なんか、しょぼいです。ベネズエラの人達、もっと頑張ってほしいものです。
RES01207.JPG
RES01206.JPG
RES01209.JPG

さて、ごはんの記録です。
2月21日の朝ごはん:
バゲットにチーズと玉ねぎ&ツナサラダを挟んだものとリンゴジュース

晩ごはん:
- わけぎのぬた
- 豚肉と玉ねぎの味噌炒め
- 豚肉と茄子の醤油炒め
10人ほどの寄り合いでしたので、色々作ってみました。「ぬた」は味噌を溶くのに酢ではなくレモンを使いました。柑橘系の香りがさわやかで、好評でした。

2月22日の朝ごはん:
前日に同じ
晩ごはん:
- ツナと玉ねぎのサラダ(和風ドレッシング)
- マーボ茄子 (和風)
- ご飯
急遽、飯を食わせろと3名ほどやってきたので、小さな寄り合いを。買い出しは来る人たちにお願いして適当に買ってきてもらしました。料理の鉄人状態です。もらった材料は、豚ひき肉、ナス、玉ねぎ。部屋にあったツナ缶を加えて、上記の料理を。マーボ茄子はテンメンジャンも豆板醤もなかったので、普通の味噌と唐辛子で代用。ご飯も炊いて、適当にマーボ茄子丼のような感じでいただきました。

2月21日のお買いもの [買い物]

土曜日は恒例の寄り合いなので、買い出しに出かけました。購入品は以下の通り。

ウィスキー (安物):13.85 BsF
豚肉 (2パック):16.33 BsF と 27.34 BsF (合わせて1kg弱)
ナス(3本):3.03 BsF (0.505 kg x 6.0 BsF/kg)
オレンジジュース(1.8L):11.47 BsF
コカコーラ(600ml):2.48 BsF x 2本
わけぎ(150g入り):9.85 BsF
卵(12個パック):8.46 BsF
サラダ油(1L):7.8 BsF
以上がCadaというCCCTというところにあるスーパー。9%の消費税がウィスキーとコーラ、オレンジジュースにのって、合計で105.82BsF。

キャベツ (1玉):6.62 BsF (1.03 kg x 6.43 BsF/kg)
スライスチーズ(Mozzarela):9.98 BsF (215g x 46.43 BsF/kg)
牛乳: 4.8 BsF (長期保存が可能なやつ、1L)
こちらは家の近所のスーパー。どれにも消費税は付かず、合計で21.4BsFでした。

他に近所のパン屋さんで、いつものバゲット、1本を1BsFでゲット。なんか、レジ打ちを間違えた感じ。いつもは1.1BsFです。

128.22 BsFの出費です。表で5000円強、裏だと2500円くらいでしょうか?

2月20日のごはん (自由席) [夜の食事]

2月20日(金) 晴れ

先日いつもの様にPuerto La Cruzに出張に行った帰りのことです。飛行機のチェックインカウンターが大渋滞。預入れ荷物なしの方はこちらへどうぞ、と言われ、預けるもののないwaiai一行はススッとチェックインが終了。まぁ、時間もあることですし、と空港内のレストランでビールなどを少々。ビールを飲みながら、「今日はどれだけ遅れるか、賭けようか?」などと不謹慎な会話をして時間を潰す。出発時刻が近くなり、出発ロビーへ移動。まぁ、機材も到着していないし、遅れそうだなぁ、と言った感じで本を読みながらボーディング待ち。とまぁ、ここまでは普通の光景。

ところが、あとからチェックインしてきた知り合いの現地の人から、「今日は自由席になったらしいぞ」。「へっ?自由席??何それ???」です。どうやらチェックインのシステムが壊れたらしく、シートの状況が分からなくなったらしい。おいて行かれるのも嫌なので、早めに列に並んで、無事に帰宅しました。

しかし、この国で飛行機が遅れることは日常茶飯事だと思っていましたが、自由席になるとは、予想以上のことをしてくれるものです。早めに乗り込みましたが、置いて行かれた人とかいなかったんでしょうか?他人事ながらちょっと心配です。

さて、今日のごはんの記録です。
朝ごはん:
抜き、、、、、
出張の前に冷蔵庫の中のものをさらって、パンもちょうどなくなっていたのを忘れていました。なので、すぐに食べられるものが部屋になく、朝ごはんは抜きと相成りました。

晩ごはん:
火鍋
偉い人がこちらに来ていたので、El Chef Chinoというお店で火鍋を。頼んだのは、エビ団子とか魚とか牛肉とか野菜とか。辛い赤いスープと辛くない白いスープの2種類です。いつもは辛いスープもコクがあって美味しいのですが、今回は何かを入れ忘れたように、辛いだけでイマイチな感じでした。野菜がたくさん食べられるので鍋はいいなぁ、と思います。漢字で書かれた手書きのメニューを見ながら注文したのですが、「菜芯」と書かれたものがあって「空芯菜」だと思って頼んだら、菜の花が出てきました。うぅ~ん、分らないものです。
どうでもいいことですが、中国語でサーモンは「三文魚(サンウェンユイ)」と書かれます。ちょっとした、豆知識でした。

今日の写真は、この前フランクフルトでトランジットをした時の喫煙所の風景。何かのショールームみたいです。
RES01153.JPG

2月16日から19日まで (出張に行ってました、、、) [夜の食事]

2月16日(月) 晴れ@Caracas
2月17日(火) ~ 19日(木) 晴れ@Puerto La Cruz

火曜日から木曜日まで出張に行っていました。今回泊まったホテル(Hotel Maremares)は仕事のE-mailを送ったりする分には問題はあまりないのですが(それでも遅い)、インターネットにつなぐと激重、、、と言うわけでBlogが更新できませんでした。多少、面白い事にも巻き込まれたりしたのですが、それは追々ということで、ネタの出し惜しみ。

さて、ごはんの記録です。
16日(月)
朝ごはん:バゲットにチーズとミニオムレツを挟んだもの&オレンジジュース
晩ごはん:鶏肉のピカタ、玉ねぎとツナのサラダをつけて
RES01201.JPG

前日に照り焼きをした鶏肉の残りです。卵と粉チーズを混ぜたものに浸しながら焼きました。鶏肉に塩コショウをし忘れたので、ちょっと薄味な仕上がり。小麦粉を振って卵液に付けたので、しっかり衣ができました。焼いている途中で2-3回つけています。ふっくらと仕上がるので、おいしいですよ。

17日(火)
朝ごはん:バゲットにチーズと玉ねぎツナサラダを挟んで & オレンジジュース @自宅
晩ごはん:ホテルの傍のL'ancoraという地中海料理のお店でリゾットとかスパゲッティとかピザとか。

18日(水)
朝ごはん:事務所に向かう道中にあるパン屋さんで、クロワッサンにハムとチーズを挟んだもの & コーヒー
晩ごはん:ホテルの傍の似非日本食屋さんで、巻き寿司と鶏肉料理

19日(木)
朝ごはん:前日と同じ店で、サラミとチーズ、ハムをうす焼きのパンで巻いたもの&コーヒー
晩ごはん:昼ごはんを食べすぎたので、抜き

と言った感じでした。

2月15日のごはん (選挙でした) [夜の食事]

2月15日 (日) 晴れ

今日は憲法改正の国民投票の日でした。夜のうちに選挙結果は公表されて、大統領派(=改正賛成派)の勝利となりました。そんな大騒ぎの中、waiaiは何をしていたかというと、ちょっと散歩に行きましたが、自宅で静かに過ごしていました。外はほとんどのお店が休業、車通りも少ないといった感じ。

でも、朝の6時頃から進軍ラッパ(?)みたいなのは鳴るし、花火(運動会の開会で上げるようなやつ)も6時頃からパンパンあげられ、夜明けは騒がしかったですね。昼間は、異常な静けさでした。結果が公表された後は、派手に(今度は普通の)花火が上がったり、とこかでパーティーをやっているのか音楽がかかっていたりと中々の騒がしさ。
日中静かだったのは、いつもはアパートの上を結構な頻度で小型飛行機やヘリコプターが行き来しているのですが、それがなかったからですかね(waiaiのアパートは小さな軍用飛行場の傍)。だから日中は静かだったのか、と今書きながら気がつきました。

無事に(?)選挙が賛成派の勝利に終わり、大統領の多選禁止規定(今までは2期まで)がなくなりました。キューバのカストロ氏を尊敬するこの国の大統領(チャベス氏)は今後どのような路線を取って行くのでしょうか?この方、社会主義大好きみたいなんですけど。歴史を眺めると、数々の狂気を行った国々も初めは合法的に政権を取ったところが多いなぁと。さてさて、今後数年の間に、どのような変化がこの国に訪れるのか、、、

ここからは、ごはんの記録です。
朝ごはん:
- ハム、チーズ、ミニオムレツを挟んだバゲット
- オレンジジュース

昼ごはん:
- ジャガイモとカラーピーマンのスペイン風オムレツ (失敗)
昨日のチャンチャン焼きの卵とじと言い、今日のスペイン風オムレツと言い、まとめるのに失敗するのが多い今日この頃、、、とても人様に出せるような見栄えではありませんでした。

晩ごはん:
- 鶏の照り焼きとカラーピーマンの炒め物
RES01200.JPG
先日購入した鶏肉を照り焼きにしてみました。最近、照り焼きを作っていないなぁ、と思ったので。鶏肉は裏表を軽く焼いたら、照り焼きのたれを入れる前に、ワインを入れて蓋をして蒸し焼きにしています。こうすると、パサパサした鶏肉にならずにしっとりとした仕上がりになります。水でも日本酒でもいいんですけどね。

よくいくスーパーで購入している鶏胸肉のパックは↓みたいな感じ。表示を見るとこれで700gくらい入っていました。これの1/4を使って今日の料理。1ブロック(1/2パック)は茹で鳥にしました。残っている1/4切れは月曜日の晩ごはん。さて、何を作ろう、、、
RES01199.JPG

2月14日のごはん (伴天連の日) [夜の食事]

2月14日(土) 晴れ

2月14日はバレンタインデーですね。日本にいないのでチョコはもらえませんでした。今年は土曜日だったし、皆さんは如何でしたでしょうか?ベネズエラには当たり前ですが、チョコレートを贈る習慣はありません。でも、恋人に贈り物をしたり、一緒に食事をしたりするようです。今回は選挙直前のため、レストランでお酒の提供をしていませんので、レストラン業界は結構痛手だったのではないかと思います。新聞にも「レストランでお酒が飲めないのはちょっと寂しいバレンタインになりそう」なんてことが書かれていました。

インターネットでニュースを見たりしていると、今年は逆チョコとか言うのを流行らせようと、お菓子メーカーさんが頑張っているのだとか。お菓子屋さんもチョコレートが売れなくて困っているのでしょうか?それとも世界同時不況の影響でしょうか?ところで、バレンタインデーに男性が女性に贈り物をはじめちゃうと、ホワイトデーはどうなっちゃうんでしょうか?やはり3月にも何かしらのキャンペーンを考えているのかしらん??

さて、ごはんの記録です。
朝ごはん:
- チーズとハムが巻き込まれているパン
- オレンジジュース

昼ごはん:
- 鮭のチャンチャン焼きの残りでオムレツ
RES01196.JPG
水気が少し多かったのと油分が少なかったせいで、残念な結果になっています。先にきれいに水気を飛ばしてしまえばよかった、と写真を撮りながら思っていました。

晩ごはん:
- ブロッコリーの炒め物 (ショウガ醤油味)
- キャベツの梅おかか和え
- 鶏のから揚げ

今日も昨日に引き続き外でお酒は飲めないので、部屋で宴会です。出席者は自分を入れて6名。鶏肉を900gほど揚げてみました。揚げるのはフライパンでやってますし、揚げ油もフライパンに1cmほどでやっています。まぁ、適当にうまくできるものだ、と自分でも感心する次第。waiaiはから揚げを作る時は2度揚げしています。なんとなく、こちらの方がパサパサにならず、しっとりと出来上がるような気がしますが、どうなんでしょうね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。